明日天気になあれ

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

彼岸花には毒がある

2012/09/29(Sat) 17:08
子供の頃、毒があるから触ってはいけないと強く言われたことを思い出しました。

だからではないが、今日まで触ったことはなかったし、じっくり見ることもありませんでした。
でもなかなか妖艶な花なんですね。
彼岸花3

で、その毒について調べると根のところにリコリンと言う毒を含み、吐き気や下痢、時には中枢神経の麻痺を起こして死にいたることもあるそうな。何とも恐ろしい植物ですが、田んぼのあぜ道に植えることで、ネズミやモグラの穴掘りを防げるのではないでしょうか。


ネズミが作ったトンネルは水田の水を漏らしとても厄介です。補修には一つ一つトンネルを探して穴をふさがなければなりません。これが結構大変です。補修を完了したのに、あれっ水漏れしてる。ってことが。。。

アゲハチョウがミツを吸ってる。。。大丈夫?
彼岸花2 
彼岸花1

この花にはいろんな呼び方がありますね。
曼珠沙華(マンジュシャゲ)とは仏教の経典サンスクリット語で「天界に咲く花」という意味で、「おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる。」とあります。

お彼岸の頃に咲くから「死人花しびとばな」「幽霊花ゆうれいばな」「地獄花じごくばな」。他に「剃刀花かみそりばな」「狐花きつねばな」「捨子花すてごばな」

彼岸花は夏に休眠する。
・お彼岸に芽を出しあっという間に50cm位に成長。真っ赤な花を咲かせる。
・1週間ほどで花や茎が枯れ、根元から葉を伸ばす。
・葉っぱのままで冬を越す。
・夏を迎える頃には葉を枯らして休眠期に入る。
米作り 野菜作り コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://maboi.blog.fc2.com/tb.php/36-05f82034
Next Home  Prev

プロフィール

Ark

Author:Ark
宮城県南より季節をお届けします。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

pictlayer