明日天気になあれ

バラ、オールドローズの魅力に惹かれ、釣り、自分でつくった毛ばりでヤマメと遊ぶ。 子供の頃、農作業の手伝いが大嫌いだった。今は汗をかくことに幸せを感じる。

プロフィール

Ark

Author:Ark
実家の裏山で福寿草の黄色い花が咲いていました。
昨年、日当たりの良い所に移植したことを思い出しました。

宮城県南より季節をお届けします。

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

pictlayer

今年も豊作と聞く

夕方のニュースでコメの出来具合につにて云々。
豪雨や強風にも負けず、刈り取りも10日ほど遅れているにもかかわらず今年も豊作です!

地域格差はあると思いますが、我が家の「ひとめぼれ」も一等米&豊作であれと期待してしまいました。

久しぶりに眩しい太陽。
日向の彼岸花もきれいだ。
20160924-1
20160924-2
20160924-3

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 秋|2016-09-24_20:10|page top

雨の中、彼岸花

秋分の日、生憎の雨模様でした。
そろそろ彼岸花が咲く頃だろうと近くの神社に行ってきました。
昨年はアゲハチョウと遊びましたが、さすがに雨の中では相手にしてもらえませんでした。

還暦を迎えるに当たり、「明日天気になあれ」を運営するオガル^^ですが、改名することにしました。
節目の年ということで気分を一新したいと考えました。
ちなみに「オガル」とは地元方言で「成長する」、「大きくなる」と言う意味です。年も年だけにこれ以上成長はあり得ませんね。
これからは新しい名前「Ark」が身近な四季をお伝えします。

20160922-1
20160922-2
20160922-3

続きを読む

comments(2)|trackback(-)|季節を感じる 秋|2016-09-22_17:12|page top

待ち焦がれる青空

リハビリを兼ねてやりたいことを計画していましたが、思うように実行できませんでした。体の具合もありましたが、何といっても週替わりの台風と秋雨前線活動により曇天と雨模様。皆様は欲求不満はありませんでしたか?

延べ40日休みましたが20日より会社復帰します。
早々に還暦祝いが待っているようです~どんな祝いか楽しみです。

 うっぷん晴らしとして書き記す~
  1.東京神奈川方面ぶらり旅・・・体が拒絶したため断念。当然の事と納得。
  2.じっくり毛ばりを巻いて渓流釣り・・・これも体が拒絶しフライタイイングすら気を失せる。
  3.田んぼの土留補強・・・これも体が拒絶。
  4.撮影・・・体力は問題なくも、天候不良によりできなかった。
    1)蔵王 夏最後の天の川
    2)松島 中秋の名月その前後
    3)太平洋 夏の雲と防潮堤
20160917-1

comments(6)|trackback(-)|季節を感じる 秋|2016-09-17_19:48|page top

収穫間近、ひとめぼれ

珍しく朝から快晴です。
貴重な”晴れ”を楽しむためいつもの場所に行ってみました。
週替わりの台風にうんざりしているのは農家も一緒です。雨風しのいで倒れることなく実った稲を一刻も早く収穫したいですね。
しかし、明日からまた秋雨前線が日本列島に近づくようです。
                                                                       撮影 日の出の頃、蔵王町円田
20160910-1
20160910-2

comments(2)|trackback(-)|季節を感じる 秋|2016-09-10_07:42|page top

ひまわりキラキラ、おおくま花畑

先日の台風10号豪雨は岩手・北海道方面に猛威を振るい尊い命を奪いました。
心よりお見舞い申し上げます。
それにしても今年は週ごとに台風が日本列島に現れます。12号の動きが気になります。
最近の天気予報では1時間毎の雨雲の動きを示し、豪雨に対する注意喚起を伝えています。
一つの目安として活用で来ると思います。

さて、ローカルニュースで園児の言葉が印象に残り、療養の気分転換を兼ねて撮りに行きました。
「ひまわりがとってもきれい、きらきら光ってた。」と笑顔でインタビューに答えていました。
20160903-1

常磐線仙台行きの電車が通過しました。
20160903-2

comments(6)|trackback(-)|季節を感じる 秋|2016-09-03_18:43|page top