明日天気になあれ

バラ、オールドローズの魅力に惹かれ、釣り、自分でつくった毛ばりでヤマメと遊ぶ。 子供の頃、農作業の手伝いが大嫌いだった。今は汗をかくことに幸せを感じる。

プロフィール

Ark

Author:Ark
宮城県南より季節をお届けします。

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

pictlayer

蔵王、刈田嶺神社

前回は蔵王のお釜を紹介しましたが、今回は回れ右して南側を伝えます。
刈田岳山頂には刈田嶺神社が祀られています。

20150729-3

(蔵王町より説明文を拝借)
祭神は天之水分神・国之水分神(あまのみくまりのかみ・くにのみくまりのかみ)。
かつて蔵王山頂には蔵王信仰の根本・蔵王大権現社が鎮座していたそうです。
江戸時代後期に流行した蔵王参詣では、この蔵王大権現に参拝することが目的となりました。
明治初頭、神仏分離令を受けて、嶽之坊と合一して水分神社(みくまりじんじゃ)と改称、
さらに蔵王刈田嶺神社奥宮と改めて現在に至ります。
20150729-1

20150729-2

comments(0)|trackback(-)|未分類|2015-07-29_00:05|page top

今朝の蔵王、御釜

20150726-1

蔵王のシンボルである「お釜」。
火山活動で出来たカルデラ湖、「お釜」はエメラルドグリーンに輝いていました。
駆け足で雲が走って行き、視界は時折遮られましたが気温は20度。下界の30度オーバーに比べれば快適な天候でした。

お釜 水深30m 直径330m 外周1,080m。左は熊野岳、お釜の方は五色岳。

20150726-2

火山活動の安全宣言を受け、蔵王エコーラインが開通して一か月余りが過ぎました。
県内外から来られた車。自転車で汗だくの若者。バイクツーリングなどたくさんの方が観光やトレッキングを楽しんでいました。
20150726-3

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-26_13:42|page top

こちらはまだ梅雨明けしていません

連日30度オーバーのムシムシ夏ですが、まだ梅雨明け宣言はありません。
まぁ、宣言はどうでもいいのですがけじめなんです。
子供の時分は、夏休みはぎらぎら太陽と暑い夏が定番だったので。

海の日の20日、かつての荒浜海水浴場ではサーファーが波と戯れていました。
20150722-1

生憎、青空は雲に隠れ青い海は期待できませんでしたが、元気いっぱいのサーファーたちです。
それにしても、水浴場は復活できないのか。
震災でほとんどの海水浴場の砂浜が波にさらわれてしまいました。
時間はかかっても白い砂浜が復活することを祈りたい。
20150722-2

comments(0)|trackback(-)|がんばろう!東北|2015-07-22_07:13|page top

六十里越街道 風吹橋

国道112号は山形市から月山を抜け鶴岡市へと続きます。
先日のブログに掲載しましたが、豪雪地帯の為GWにならないとスキーができないというすごい所を通ります。

風吹橋(かざほこばし)は山形県寒河江ダムの近くの上路式アーチ橋です。
20150718-1

国道112号が改築するまではこの六十里街道が唯一の道路でした。
江戸時代、庄内藩主の参勤交代に利用されていた古道と記され、時代の面影残す歴史街道という事でトレッキングコースになっています。
今は、草木に隠れひっそりたたずむ橋ですが、昔は鉄骨やコンクリートはあるわけがなく丸太を組んだ橋だったのでしょうね。奥に見えるのは堰堤です。
20150718-2

寒河江川から見上げました。
時折、聞いたことのない鳥のさえずりが静寂な奥山に聞こえました。
20150718-3

comments(3)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-18_21:16|page top

快晴の月山

昨日、ついに温度計は壊れたか?
福島駅前40.3度。
仙台市内35.0度。
いったいどうなってるの?

熱中症対策には水分と塩をこまめに補給し、しっかり睡眠と深酒を避けるとか・・・

さて、そんな暑さはここでは皆無です。
すがすがしい空気を思いっきり吸い込み、青空と、チングルマの白い花は身も心もリフレッシュできました。

20150715-1

車を止めてロープウェイで登りました。寒河江ダムが小さく見えます。
20150715-2
月山を目指します団体さん。いいなぁ。
登山靴調達しなければと心に誓う。
20150715-3
20150715-4

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-15_00:02|page top

残雪と戯れて、月山

台風9号によるフェーン現象で30度を超える暑い日でしたが、月山は快適な気温。
快晴の下、しばし自然と戯れてきました。
月山は夏スキーができる山ですが、この日も消えゆく残雪を惜しむかのようにスキーヤーが楽しんでいました。

登山靴を持たない自分はまさかの雪の壁?を登る勇気はなくここで断念しました。
20150712-1

月山コースの途中でやっと目的の花に会えました。
イワカガミとナナカマドの花です。ほんの一握りの群生でしたが、写真に収めることができました。
20150712-2
20150712-3

comments(2)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-12_15:11|page top

梅雨空、・・・

今にも雨が降りそうな休日。
気がめいって、いつもの悪い癖である「気がのらない」を理由に体を縛ってしまう。
しかし何かしないと・・・よし、七ヶ宿にそば食いに行こう。
と、少々乱暴にテンションを上げてちょっとドライブしました。

梅雨空の中で元気な草木だけが青々と茂っていました。
ふと目が止まったのがこの写真です。名は知りませんがたくさんの花が咲いていました。(7/5撮影)
20150708-1

comments(2)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-08_23:21|page top

川原子アジサイロード

今年もたくさんのアジサイが咲き乱れました。
鎌先温泉から川原子ダムに向かう約8Kmの道路沿いに、アジサイの紫や水色、ピンクの花を楽しめます。
ゆっくりドライブで車窓から楽しみ、途中の休憩施設で車を降りてじっくり観察が良いですね。
くれぐれも路駐だけはやめてくださいね~
20150705-1

20150705-2

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-05_13:01|page top

道の駅 十文字

小町伝説の地から国道13号を横手市へ向かいました。
早朝にもかかわらず地元の方だと思いますが、今が旬のサクランボを買い求めていました。
店内は朝採りでしょうね、たくさん並んでいて、どれにしたら良いか迷ってしまいます。

7/5(日)はサクランボタネ飛ばし大会があります。自信のある方は是非チャレンジを。
サクランボ狩りの案内もありましたよ。自分で選んでもぎ立てを食べるなんてなんて贅沢なんでしょう。

20150701-1

20150701-2

20150701-3

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2015-07-01_00:19|page top