明日天気になあれ

バラ、オールドローズの魅力に惹かれ、釣り、自分でつくった毛ばりでヤマメと遊ぶ。 子供の頃、農作業の手伝いが大嫌いだった。今は汗をかくことに幸せを感じる。

プロフィール

Ark

Author:Ark
宮城県南より季節をお届けします。

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

pictlayer

夏から秋の日差しへ

天気予報に反し、時折青空が顔を出しました。今日はにわか雨はなさそうだ。

太平洋高気圧と北の高気圧の力くらべをしていますが、もう少し太平洋高気圧頑張って欲しいものです。
連日気温25度は過ごしやすいけれど、このまま秋になってしまうのも寂しいような気がします。

あまり期待をせずに蔵王を目指しました。白石市ミルクファーム蔵王付近の畑ですが、牧草ではなく雑草畑になっていました。車止めからしばらく農道を登ってみました。ススキの穂が大分大きくなりました。

20140831-1

雲の隙間から青空がのぞくと、日差しはまだ強いな。
20140831-2

嫌いな天候が続き、カメラを持ち出す機会が少なくなってしまいました。つまんない写真のアップ、御免!
20140831-3

comments(1)|trackback(-)|季節を感じる 秋|2014-08-31_19:27|page top

阿武隈川河口から、暑い夏

ここは阿武隈川河口から数キロ上流付近です。左岸側から岩沼方面を切り取りました。(撮影:8/3)
早朝にもかかわらず容赦なくジリジリ肌を刺す日差しは、今日も間違いなく全てを焦がしてくれそうな日でした。

一心不乱に竿を振る釣り人はルアーでスズキ狙いか。
中央の煙突見えますか?日本製紙がティッシュを生産する煙です。
ちょっと目をこらせば、霞でぼやけた蔵王連峰のシルエットが見えました。

まだ8月は終わらないのに。。。昨日は気温21度と急に肌寒い雨降りの1日でした。予期せぬ低温に戸惑ってしまい、つい文句を言ってしまいました。
これって、年のせい?
20140827-1

comments(1)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2014-08-27_00:01|page top

大分色づいてきました

まだまだ暑い日が続いています。
朝の涼しい間に草刈りをして、日中はなるべく体を動かさないで汗をかかないようにしよう。そして大好きな高校野球を応援しよう。

実家にも、ついに招かざる客がやって来ました。
田んぼの畦が2m程スコップで引っかき回したように壊れていました。周りには無数の猪の足跡がありました。稲には悪さをしていないので良としても、油断は禁物です。バッテリーを使った電気柵を用意しようかな。

20140824-1

20140824-2

20140824-3

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2014-08-24_12:34|page top

”エア~~トラベル”

エア~~
我が家の夏休みは、イタリア旅行と洒落込みました。
実は、サマージャンボ当たったんですよ~だから贅沢できたんです~
仙台空港から上海経由トランジェットで~いや~飲んで食って~楽しかったのなんのって~

20140813-4

20140813-520140813-6

20140813-720140813-8

20140813-9
ヤマト、発進!!!いや、take off!!!

おっとっと、高校野球見てて・・・夢の中さまよってた。
エア~~旅行はいかがでしたか?エアプレーンとエアポートだけは本物です。
さて、今夜のディナーは”サイゼリア”でパスタにピザ、サラダにチーズ、もちろんワインも注文しよう~

comments(2)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2014-08-20_00:05|page top

亘理夏祭り 花火は水面に音は湾内に響かせて

わたりふるさと夏の夕べ~灯籠流し&ミニ花火
と言うアナウンスに誘われて、子供の頃からの遊び場である鳥の海の花火をお伝えします。
今日は8月15日。お盆と終戦記念日、そして震災から3年が経過し復旧復興から発展期へと確実な前進を感じつつ、しかし、まだ目標半ば。そんな中、老若男女歓喜の声と花火の美しさに盛り上がった荒浜地区でした。

会場から少し離れ、子供の頃、カレイやハゼを釣った鳥の海から会場を撮りました。
20140816-1

20140816-2

20140816-3

20140816-4

20140816-5

20140816-6

縦構図は2~3枚をコンポジットしています~

comments(0)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2014-08-16_00:55|page top

久しぶりの夕焼け

台風が去って天気が良くなるのかなと思いましたが、なかなか青空を見ることが出来ません。
そんな中、昨日夕方、突然西日が差してきました。さっさとビールを飲んでしまったので、自転車で全速力です。

20140813-21

今日は彼岸の入りです。
ひんやりとした空気が何とも気持ち良く、夕べの夕焼けは間違いなく晴れマークでした。

20140813-22

comments(2)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2014-08-13_06:49|page top

仙台七夕祭り

東北の夏祭りの一つ、最終日の夜に仙台七夕を見てきました。
生憎の台風の影響で雨降りのお祭りでしたが、最終日の昨日もたくさんの観光客が訪れました。

雨風に守られた商店街はショッピングや食事、娯楽を楽しめる商店の集まりです。
店々が数ヶ月もかけて趣向を凝らし、色とりどりの吹き流しを飾ります。和紙を使って鶴等を折って飾り付ける地味だけれど伊達政宗候の時代から続く伝統行事です。
20140809-1

20140809-2

20140809-3

20140809-4

20140809-5

20140809-6

毎年8月6~8日と曜日にかかわらず開催されますので、機会がありましたら是非見て下さい。

comments(8)|trackback(-)|季節を感じる 夏|2014-08-09_23:40|page top

阿武隈川河口

阿武隈川河口左岸側から海水浴で賑わった荒浜海水浴場が見えます。
小さな砂浜でしたがこの時期は元気な子供らの声で賑わっていたんですよ~

釣れた?スズキ、イシモチ、黒鯛。夢中になった時期がありましたね。
20140806-3

白く眩しいコンクリートの防潮堤が頼もしいです。
20140806-1

潮風に強い黒松を植えました。
どこまでも黒松の防風林が続いていました。電信柱よりもはるかに太い松林が農作物を守ってくれました。
20140806-2

comments(0)|trackback(-)|がんばろう!東北|2014-08-06_00:03|page top

防潮堤の高さはTP7.2m

仙台空港の近く、仙台湾に新たに建設された防潮堤です。

先の震災で甚大な被害を受け根こそぎ破壊されました。しかしご覧の通り、津波に強い形状で我々の生活を守ってくれる防潮堤です。堤防頂上の高さはTP7.2m=東京湾平均海面から7.2mの高さです。
それまでの堤防はそそり立つような急勾配の形状だったと記憶しています。しかし勾配がゆるやかで楽に登ることが出来ます。そして幅を持たせたどっしり型は何とも頼もしいです。詳しくは、海岸堤防の構造(国交省仙台河川国道事務所)。
20140802-1

20140802-2

20140802-3

comments(2)|trackback(-)|がんばろう!東北|2014-08-02_11:25|page top