明日天気になあれ

2013 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

夢うつつ 北斗星が行く

2013/05/29(Wed) 05:05
先日19日の続きです。

実は、寝台特急北斗星として紹介した写真はカシオペアでした。
機関車が青かったので。。。時刻を調べ挑戦したのに間違ってしまいました。
よぉーく観ると機関車が北斗星と同じブルーで2両目からカシオペアカラー、シルバーでした。間違い記事はこちらです。

これが正真正銘の北斗星です。5時41分通過~
どんな夢を見てるのかなぁ~ いや車窓を楽しんでるのでしょう~

20130522-1

貨車を運ぶ金太郎は地味だけど、ごう音と共に力強く走ります。5時14分豪快に通過!

20130522-3

毎日世話になっている通勤電車です。休日にもかかわらず、お勤めご苦労様です。5時31分通過

20130522-2
スポンサーサイト
季節を感じる 春 コメント:12 トラックバック:0

バラが咲いた、真っ赤なバラが~♪

2013/05/26(Sun) 06:41
出張から帰ると、大きく開いたバラに足を止めてしまいました。

このところ好天続きなので、一番花は見れないだろうと思っていいましたが、やっぱりです。
で、バラの花に付き合って下さい。

我が家の一番咲きはクライミング系ノエラナボナンTea。
微香ではあるがバラのイメージカラー。シュートもあっという間に3mに成長するのでフェンスに這わせると良いですね。
20130526-1ノエラ

そしてヒュー・ディクソンHybrid Perpetualです。これも成長が早く条件次第では3mに達しますよ。
均整とれた花の形でダマスクの強香(図鑑のコピペ。。。ダマスクって?)
誰にも見られたくないんですが、香りをクンクンしてしまいます。言葉では表せない心地よい香りですよ!
20130526-2ヒュー

そしてチャイナまたはハイブリットパーペチュアルに分類される、ルイ14世。
黒バラの代表と言ってもおかしくない濃黒赤色のバラです。
太陽王の名を冠したルイ14世に捧げられたバラは、花びらはビロードのように上品で美しい質感です。
1859年、フランスのギヨーによって作出されました。
20130526-3ルイ

オールド・ブラッシュChina
20130526-4

アンナ・オリビエTea 
20130526-5

「バラが咲いた♪」はマイク眞木でした。中学校の頃でしょうか~
バラに魅せられて コメント:10 トラックバック:0

簗川道路は若葉がきれいでした

2013/05/25(Sat) 10:40
出張で岩手県宮古市へ行ってきました。
仕事の合間、復興を感じるものを撮ることが出来ましたので紹介します。


ここは宮古の南、山田湾です。たくさんの黄色い浮きが並んでいました。
カキやホタテの養殖が復活したんですね。

20130525-1


この3月に開通した宮古盛岡横断道路の一部「簗川(やながわ)道路」です。
盛岡と宮古を結ぶ国道107号は復興道路としてバイパス整備しています。

現道は幅員が狭く線形が悪い上、落石などがあり、冬道は雪と凍結で結構怖い道路です。
整備することで物流や観光、救急医療へ効果が期待出来ますね。
景色がとても良いところで大好きな道路です。

20130525-2

軽トラはこのブログとは全く関係ありません~

夕べも泊まってしまい朝帰りです。ウゥ あたまが いた!
がんばろう!東北 コメント:4 トラックバック:0

蔵王町円田の夕日

2013/05/22(Wed) 21:52
蔵王町円田地区は東北自動車道村田ICから直ぐの所にあります。
この季節は田園風景を抜きにしては考えられなくて、夕日の写真にチャレンジしました。

真っ赤な夕焼けを想像して車を走らせたんですが、腕もさることながらイメージとちょっと違ってて。。。
20130522-1

飛行機雲が幾何学模様を作っていました。
20130522-3

もう日は山の陰に落ちました。アップで狙いました。
20130522-2
5月18日の撮影です。
季節を感じる 春 コメント:6 トラックバック:0

植物の活力剤、天恵緑汁を仕込む

2013/05/20(Mon) 04:23
天恵緑汁(てんけいりょくじゅう)って知ってますか?
昨年、ネットで見つけ是非作りたいと温存していました。


この時期の新芽と黒砂糖を使って、バラや野菜の活力剤を作りました。
芽のエキスを発酵抽出した植物活性剤なんです。

材料は身近に採取できる、ヨモギ、タケノコ、スギナ、セイタカアワダチソウなどの新芽部を
植物が活動する前、日の出の頃に採取するのがポイントです。

梅酒を作るビン等に新芽と黒砂糖を交互に入れます。新芽と黒砂糖の割合は1:1が目安です。
砂糖の浸透圧で植物エキスが抽出され、気温にもよりますが1週間位で完成します。

できあがったエキスは紫外線を通さない容器に入れ、発酵ものなのでふたは緩くすること、
500~1000倍に薄め4~5日の間隔で散布します。

人にも効果があるか?ヨモギは洗わないで仕込んでいるのですが、味見だけはしてみますね。
春のお彼岸は草餅にして食べますが、立派に成長しています。
20130520-1

実家の近くの田園
20130520-2
どぶろくの詩 コメント:8 トラックバック:0

日の出の頃

2013/05/19(Sun) 07:11
東北本線が走っています。
朝日の田んぼを撮ろうといろいろ調べていたら、寝台特急が走っているんですね。
貨物列車と通勤に利用する電車しか走っていないと思っていました。

寝台特急北斗星です。
当然ですが大河原駅は止まりません。仙台の次は福島です。  ピンぼけです~
20130519-1

日の出の田園風景です。遠く船岡城址公園が見えます。
20130519-2
季節を感じる 春 コメント:8 トラックバック:0

新緑は気持ちが良いです

2013/05/18(Sat) 14:28
とても良い天気です。
夕べの酒の影響で寝坊してしまいましたが、釣り竿とカメラを持って出かけました。

ウグイス、カッコウ、ホトトギスが鳴いていました。
そしてやまぶきや藤の花が咲いていました。

20130518-1

藤の花は難しい! 変わった蝶なのか蛾なのか蜜を吸っていました。
20130518-2

名を知りませんが、あちらこちらで咲いていました。太い樹木なのに白い繊細な花びらです。
20130518-3

酒の影響か足元がなんだか地に着いていないようで、転ばないのが嘘のようでした。
相当山奥まで入らないと姫に会えそうにありませんね。
季節を感じる 春 コメント:4 トラックバック:0

GWの忘れ物  白石川の源流 鏡清水

2013/05/15(Wed) 04:38
4月29日のお話です。

珍しく女房殿がドライブ行きたいと言うので、(静かにそっと、わくわくを押し殺し、待ってましたとばかりに!)カメラを積み込み出かけました!!

ここは宮城県七ヶ宿町、白石川源流です。”一目千本桜”を映し出した源です。
奥羽街道沿いに流れていますが、江戸時代参勤交代の際、大名家のお姫さまがこの峠を通るとき、鏡の代わりに姿を写し、髪の乱れを整えたことに由来するそうです。(七ヶ宿町HPより)

清水が静かに湧き出ていました。
写真は?そりゃ無理ですね。お姫さまなら良いけれど、じじいとばばあではね。。。

でも、車の音もなく静寂そのものです。山々はこれからが春です。


上屋に守られた鏡清水と白石川跨ぎ橋
20130515-1

下流に湿地があって、水芭蕉が咲いていました。
20130515-2
なぜここに来たの?確か水芭蕉を見たいの一言でしたね。もちろん静かな春を堪能できました~
季節を感じる 春 コメント:6 トラックバック:0

はやぶさ&こまち

2013/05/12(Sun) 05:19
昨日は生憎の曇り空。
とりあえず気になる場所へパトロールに出かけましたが、田んぼ写真ではなく新幹線を撮ることが出来ました。
田植えが終わった水田をバックにとイメージしたのですが、構図もさることながら、これから植えるところでした。。。。急斜面を登るのもしんどいぞ~

はやぶさ1号はもうすぐ仙台に着きます!
20130511-4

この3月16日より運転を開始したスーパーこまち
20130511-5

これもこまちカラー?JAPAN RED?? 山ツツジか咲いていたのでつい撮ってしまいました。
20130511-6
季節を感じる 春 コメント:11 トラックバック:0

田植えの盛り 蔵王町円田地区

2013/05/11(Sat) 07:06
日の出の水田が気になり、仕事前に車を走らせました。
ここは蔵王町の円田地区ですが、残念ながら田植えはこれからでした。
時間を気にしながら何とか撮ることが出来ました。5月9日撮影 日の出直後です。

20130511-1

20130511-2

20130511-3
季節を感じる 春 コメント:6 トラックバック:0
 Home  Prev

プロフィール

Ark

Author:Ark
宮城県南より季節をお届けします。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。