明日天気になあれ

2012 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

土用の丑はゆりの根を食べる

2012/07/25(Wed) 22:55
 2012年の土用の丑は7月27日

さっきまで霧雨が降っていたのに
気がつくとニイニイゼミが鳴いている
窓越しに空を見上げた
雲の切れ間に青空が見える
夏は近いと稲の葉がそよぐ

ヤマユリ

子供の頃を思い出す。土用の丑にはゆりの根っこを山から取ってきて食べた。

この時期、今でも実家の山には決まってゆりの花が咲く。手のひら位の大きさ、白い花びらの中央に黄色い帯とそれを囲むように朱点が広がる。ちょっと派手な模様にもかかわらず、香りがとても印象的だ。

ゆりの根っこを掘り起こすのがおいらの仕事だった。山の斜面に生え、笹の根や雑木の根が交差しスコップが入らない。子供の力では中々掘り起こせない辛い仕事だった。

甘く苦くとろみのある食感は子供の頃はとても旨いとは思えなかった。
スポンサーサイト



季節を感じる 夏 コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

Ark

Author:Ark
宮城県南より季節をお届けします。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

pictlayer